忍者ブログ
natsuの秘密基地です
はまり
はまり一件ごとのお話の流れです
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
natsu
性別:
男性
趣味:
酒など
自己紹介:
ここに書かれていることはフィクションです。
ブログ内検索
アクセス解析
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてと。なにをするのがいいのか。というところで。
Currency Converterのチュートリアルで作ったものを基にして、
なんかすれば、何となく何をどうやればどうなるのかというのが、
おぼろげにも解るような気がした。
 
 
要するにCurrency Converterです。
 
 
とりあえず目標として、MVCでしたっけ、
あれのMをPythonのコードで置き換える、というのは妥当だと思う。
目標としてね。
 
 
自分、ひとによるとMらしいしね。
 
 
つまるところ、Converter.mとConverter.hが、
Converter.pyになればOK。
 
 
ただまあ、PyObjC。
サンプルかきあつめてね、いろいろ見る限りでは初期化がいるみたいなんですねぇ。
なんか、main.pyをたてて、そこでいろいろimportするらしい。
ちなみに自分の使いたいクラスもここでimportしちゃえばいいっぽい。
私の場合はimport Converterって最後の方でいっちゃえばいい。
 
で、そのmain.pyをObjective Cのコードのどっかで走らせればいい。
私はmain()から初期化関数よびだし!でやっちゃったよ。
 
 
ただなんか、ね。その初期化でうまくいかない。
で、新規でプロジェクトたてて、初期化のみを行うプログラムを作ると、
こいつは初期化がうまくいく。
 
なんでだってことで、Currency Converterをまた一から作り直してみる。
ただし、Converter.pyとPyObjCの初期化は最初から入れておく。
 
作ってくと初期化が失敗するフェイズに突き当たった。
 
Currency Converterやってみた人はわかると思うけど、
alloc initしたのにreleaseしないコードを書かせるところがあるでしょ。
で、その後ガベージコレクタ設定を有効にするくだり。
 
 
ガベージコレクタがナウいんだぜ。HAHAHA。なとこ。 
 
 
ここで落ちますよ。と。
 
 
 
 
あと、初期化がうまくいってもコンソールにwarningがでまくり。
ターゲットを10.6から10.5にすると落ち着いた。
まあ、10.6でやる理由もいまんとこないし。
 
ガベージコレクタと10.5が
昨日のラッキーワード・ラッキーナンバーだったみたいだということに、
日付が変わる前に気づいた昨日という日。
 
 
ブログのデザインがまだいい加減なんで、コードはデザインが決まったら貼るということで。
今のじゃ見にくくなる気がする。
 
3列は譲りませんよ。あこがれだったもんで。
 
まあ、まだ自分の今やってることも落ち着いてないんで、またおいおい。
まだだれも見てないし、大丈夫大丈夫。
 
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
color:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


Copyright (C) 2010 NEST,
All right Resieved.*Powered by ニンジャブログ *Designed by にこるん  / 忍者ブログ / [PR]