忍者ブログ
natsuの秘密基地です
はまり
はまり一件ごとのお話の流れです
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
natsu
性別:
男性
趣味:
酒など
自己紹介:
ここに書かれていることはフィクションです。
ブログ内検索
アクセス解析
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

確実に文字コードを判別する方法は無いにしても、
まあまあうまくいく。ってな方法はあるんだと思う。
まず、問題を簡単におさめるため、
環境的に日本語と英語しか使わないっていう前提で。
 
 

まっとうなJISは0x7F以下のコードで出来ていて、
特定のエスケープシーケンスが含まれている。
 
エスケープシーケンスが入ってないISO-2022-JPは
2byte文字や半角カタカナが入っていない。
すべてのコードがASCIIのコードで収まっているから、
ASCIIだっ。って言い張っていいと思う。
 
っていうか、それ以外言いようが無い。
 
 
前のエントリの結果から、
ISO-2022-JPかどうかが判断できたなら、
なんとかごまかせそうな気がする。
 
まずISO-2022-JPかどうか私が調べて、
そうだったらそう読み込めばいい。
 
ISO-2022-JPのコードがくる可能性が無ければ、
Shift JIS、EUC-JP、UTF-8は
それぞれのコード指定かUTF-16でしか読み込まれない。
 
UTF-16の読み込みより前にこれらを試行しておけば
まちがって読み込まれる心配が無い。
 
で、最後に残ったのがUTF-16。
これを最後に試行。
 
 
うっかりバイナリを読み込めてしまうかも。
っていうのは今思った。
 
 
そんなわけで、とりあえず、
ISO-2022-JPをなんとかできればね。
何とかなりそうな気がするけども、
出来ればNSStringじゃなくて、
私が文字コードを判別したいな、
というのは思う。
 
 
なんかね。
文字コードの問題はめんどくさい。
また扱うと思うけど、
ちょっとお休み。
 
っていうかおまえら。
ヘッダかなんか持て。
次からでいいから。

 
 
やりたいことが増えていく。
この一連のはまりはあんがい壮大なのかもしれない。
 
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
color:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


Copyright (C) 2010 NEST,
All right Resieved.*Powered by ニンジャブログ *Designed by にこるん  / 忍者ブログ / [PR]